いま流行中の活性炭でダイエット。

活性炭は昔から消臭などに使われてきて、現役の医師も注目の素材です。

活性炭、いわゆる炭ですが、飲んでも大丈夫なの?副作用は?と気になりますよね。

飲んで便秘や下痢になることはあるの?など。

初めて飲む場合は、慎重になるものですよね。

ここの記事では、ダーククレンズの副作用についてと便秘や下痢になるという噂は本当なのかについて書いています。

ダーククレンズに副作用はある?

実際に飲む前に、副作用がないかと調べることって必要ですよね。

そこで、気になるダーククレンズの成分を調査してみました。

副作用をおこしそうな成分が入っていないかをチェック。

ダーククレンズの成分は?

ダーククレンズの成分をみてみます。

まず、活性炭。

ダーククレンズのダイエットサポートとして欠かせない活性炭。

炭は、バーベキューなどで使うイメージがあるかと思いますが、ダーククレンズに入っている炭は、食用の炭になります。

間違っても、食用以外の炭を食べたりしないで下さいね。

炭のなかでも、1000度ほどの高温度で焼いて作った炭のことを活性炭といいます。

高温で焼くことによって、孔が小さく細かく作られることと殺菌される利点があります。

孔が小さく細かく作られることによって、いらないものをクレンズする機能が高まります。

ただ、沢山飲みすぎると、便秘や下痢の原因になることがあります。

必ず、使用量を守るようにしましょう。

活性炭自体は、カラダに吸収されるわけではなく、カラダに必要な栄養以外のものを吸着するという役目です。

カラダに必要な栄養は、カラダの機能的にすぐに吸収されますが、余ったものは活性炭の小さな孔がサッと取り込んで、後に一緒に排出されます。

参考サイト:日本中毒学会

ですので、活性炭はカラダに吸収されるわけではなく、カラダにいらないものを吸着し、排出されるものです。

多量にとると排出が遅くなり、溜まってしまい便秘や下痢の原因になることも考えられます。

推進されている適量を飲む分には問題なしというわけなんです。

と言っても、ダーククレンズは食品なので、それほど気にする必要はありません。

相当の量を飲む以外は殆ど影響はないと言えます。

4種類の活性炭

ダーククレンズには4種類の活性炭が入っています。

    1. 赤松炭 何百年もの間から、長野県伊那地方のみに生息する松を活性炭にしたものです。
      特徴は、油分の吸着力が高いところです。
    2. ヤシ殻活性炭  ココナッツの殻を活性炭にしたものです。小さい孔が沢山あり着色料などを吸着することに

長けています。

  1. 国産竹炭 昔から、汚れやニオイの元と嫌われている有機物を吸着することに使われています。
  2. 紀州産備長炭   最高級品として高価な紀州産備長炭。有機物の吸着に非常に高価がある。

ダイエット中の栄養をサポートする成分

ダイエット中に不足しがちな栄養をサポートしてくれる成分がダーククレンズのなかに含まれています。

ガルシニアカンボジア  サプリメントが盛んな海外では定番。
クエン酸のようなハイドロキシクエン酸(HAC)が豊富に含まれている。

タンポポ    イヌリン(食物繊維)が豊富に含まれる。妊婦さんにもおすすめできるもの。

ユーカグランジン  最近、欧米で話題の果糖に注目の成分。タンニンが豊富に含まれる。

海外で定番のサプリとして使われているガルシニアカンボジアや、妊婦さんにも飲むことができるタンポポコーヒー、最近積極的な研究がされているユーカグランジンなど最新の成分が入っています。

さて、この3つの成分の副作用について調査してみました。

ガルシニアカンボジアには、重大な副作用はありません。
参考サイト:グリコ

タンポポの副作用についても調査しました。重大な副作用はありませんが、まれに胃がむかついたり下痢になったりということがあるようです。一般的には問題ないです。
参考サイト:統合医療情報発信サイト
副作用については、特に見当たらないようです。
参考サイト:長岡香料株式会社

ユーカグランジンの効果についてはこの動画をみてください。

腸を整えてくれる乳酸菌も含まれています。

  1. 植物性ナノ型乳酸菌SNK
  2. ナノ型乳酸菌nEF

乳酸菌のエサになり、善玉菌の働きをアップしてくれる成分。

酒粕発酵物

2種類のオリゴ糖

291種類の植物発酵エキス配合・・よもぎ、ウコン、どくだみ、ハスノハ、高麗人参、センシンレンなど

めぐり成分6種類も含まれています。

  • カラハリスイカ
  • ココナッツオイル
  • クロノケア
  • 黒ショウガ
  • 金時ショウガ
  • ヒハツ

ダイエットに不足しがちな、ビタミン群も配合されています。

  • ビタミンB群・・B1,B2,B6を配合
  • 葉酸

栄養価の高い15種類のスーパーフードも含まれています。

1.オーガニックローズ(有機JAS認定)
2.オーガニックモリンガ(有機JAS認定)通称「ミラクルツリー」
3.スピルナ
4.ビーポーレン
5.マカ
6.カクタスフルーツ
7.ゴジベリー
8.マキベリー
9.アサイー
10.リンゴンベリー
11.アロニア
12.ブラックカラント
13.レッドラズベリー
14.ブルーベリー
15.ザクロ

ダーククレンズに記載している成分の一覧

名称 清涼飲料水

原材料名 はちみつ、ザクロ果汁、ブルーベリー果汁、ガラクトオリゴ糖液糖、イソマルトオリゴ糖液糖、植物発酵物、乳酸菌粉末(殺菌)、果汁エキス混合末(デキストリン、ブルーベリー果汁、ブラックカーラント果汁、レッドラズベリー果汁、アロニア果汁、リンゴンベリー果汁、アサイーエキス)、カラハリスイカ果汁、薔薇シロップ、炭混合末(赤松炭、ヤシ殻活性炭、ラフィノース、イヌリン)、金時ショウガエキス、酒粕発酵物、クコの実抽出物、マカ抽出物、花粉荷抽出物、焦がしはちみつ、モリンガ葉末、ユーカリエキス末、タンポポエキス末、マキベリー果汁、ココナッツオイル粉末、ガルシニア抽出物、ウチワサボテン果汁末、黒大豆種皮抽出物、ヒハツ抽出物、アカシア食物繊維、黒ショウガ抽出物/酸味料、安定剤(増粘多糖類)、植物炭末色素、甘味料(ステビア)、保存料(安息香酸Na)、香料、乳化剤、スピルリナ色素、木炭、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、(一部に卵・乳成分・オレンジ・カシューナッツ・キウイフルーツ・ごま・大豆・バナナ・やまいも・りんごを含む)

内容量 710ml

保存方法 高温多湿、直射日光を避け、涼しい所で保存してください。

特に、副作用になるような成分は含まれていません。

もし、アレルギーなどがある方は、慎重にして下さいね。

品質にもこだわりが

カラダに嬉しい4つのフリー

合成甘味料フリー
合成着色料フリー
合成アミノ酸フリー
グルテンフリー

そして安心な国産製造。

しかも、健康補助食品GMPの認定工場で、徹底的に衛生管理と品質管理を行って作られています。

このダーククレンズはどこに売っているのでしょうか?

出来れば安く買いたいですよね。

ダーククレンズを格安で購入できる販売店は?

ダーククレンズを格安で購入できるところは、公式サイトです。

楽天やアマゾンにはありませんでした。

メルカリや薬局、コストコにもありません。

公式サイトは定価じゃないの?と思ったのですが、

定期便になりますが、1,800円(税抜)送料無料で購入できるんです。

そのあとも、割引と送料無料がついてきます。

定期便での割引は4回目までの継続が条件で、総額20,925円となります、

定期便以外の購入もできますが、7,500円の定価となります。

解約方法は?

定期便で購入していたけど、解約したいという場合はどうすればいいのでしょうか?

定期便の割引の条件として、4回までの継続があります。

なので、4回までは解約できないということになります。

解約する場合は、5回目以降かた連絡するだけ。

次回、商品のお届け日の7日前までに連絡すれば解約することができます。

定期便4回継続、総額20,925円。
通常を4回継続 総額30,000円
その差は9,075円にもなります。

1回だけで結果をだすのは、至難の業。

リバウンドなしでダイエットしようと思うなら、最低4~6ヶ月間はかけたいものです。

しばらく続けるなら定期便のほうがかなりお得と言えますね。